海藻押し葉の運営母体としてNPO法人利尻ふる里島づくりセンターが2007年に設立されました。
その当時は、まだNPOが聞きなれない時期でした。
目的は、利尻島内の地域住民に対して利尻島に存在する資源の蘇生に関する事業を行い、地域の活性化を図ると共に新たな雇用を図ること、
及び、次世代を担う子どもたちが安心して暮らせるよう、利尻島の豊かな自然環境を守っていくことが目的となります。
これらの一連の取り組みが認められ農林水産大臣賞はじめ、北のデザイン賞、輝く女性チャレンジ賞、ドリームゲイトグランプリ北海道最優秀賞、
開発局主催の美しい村で特別賞など関係者の皆さまのご努力で数々の項目で認めて頂けたことは、大変ありがたく嬉しい出来事でした。
また、利尻島に多くの観光客の皆さまに来ていただけるように台湾へも観光誘致にも行かせて頂きました。
台湾の押し花倶楽部さまにも寄らせて頂き、台湾の皆さまと交流をさせて頂きました。
日本語を話される方もいて楽しい交流が終わり、いつの日か利尻島にいらして頂きたい思いでお別れ致しました。
雑海藻からアートへ少しずつではありますが利尻海藻押し葉が周知される日が近づいて参りました。
利尻島の魅力・・・利尻山の16の顔が🗻・・・続く・・・ing〜・・・poi☺
S__14565406
S__14565407
S__14565408
S__14565409
S__14565410
S__14565411